トップページ >  > 馬油でアトピー対策

馬油でアトピー対策

アトピーの原因は肌のバリア機能が弱くなっている点をあげることができます。そこで使用したいのが馬油のクリームです。馬油は人の皮脂に非常に近い油分で、肌表面のバリア機能を改善し、アレルゲンが侵入するのを抑制します。



馬油には不飽和脂肪酸がたっぷり含まれています。不飽和脂肪酸にはコレステロール値を下げる働きがあり、血流を改善する作用があります。また、不飽和脂肪酸に含まれるγリノレン酸には炎症を抑える働きがあり、アトピーの抑制に有効です。もともとは細胞膜を活性化する作用があり、火傷治療にも使われていました。

馬油には他にも抗菌作用、抗酸化作用もあります。紫外線などによって発生する活性酸素は細胞や血管にダメージを与え、肌老化の原因になります。馬油クリームで人気なのはネオナチュラルです。ネオナチュラルの馬油は生産段階で不純物を取り除き、高純度で酸化しにくい馬油を配合しています。防腐剤や香料などの化学成分は一切使用していないので、肌への刺激もほとんどなく、べたつきなくしっかり馴染んで浸透します。

アトピーの原因は肌のバリア機能が弱くなっている点をあげることができます。そこで使用したいのが馬油の...